ヴァイン ウォッシュエヴァ

ヴァイン ウォッシュエヴァ

メーカー:株式会社ヴァイン
製品名:Wash Eva(ウォッシュエヴァ)

このドライヤーは、業務用に作られており、非常に優れた効果を発揮します。

このドライヤーで期待できる効果
1.髪に潤いと艶を与える
2.頭皮を健康にする
3.髪の除菌が出来る
4.髪の消臭が出来る
5.脱毛を予防できる

このドライヤーの特徴は、マイナスイオンだけでなく、低濃度オゾンが発生することにあります。この低濃度オゾンは身体に害がなく、強力な除菌・消臭効果があります。この効果により、髪の除菌・消臭が行われ、サラサラのさわやかな髪になります。

<髪へのうるおい効果>
これは主にマイナスイオンによるものですが、オゾンでさらに効果がアップされます。キューティクルがしっかり閉じることにより、髪の表面がツルツルになって、滑らかな手触りと艶が出ます。

<頭皮を健康にする>
これはマイナスイオンとオゾンのW効果によるものです。マイナスイオンとオゾンは共に除菌効果があります。有害な菌の繁殖を抑えて頭皮を健康な状態に健康な状態に導き、菌が繁殖することによって出る悪臭を抑えることが出来ます。

<髪の除菌が出来る><髪の消臭が出来る>
これは頭皮の場合と同じく、マイナスイオンとオゾンのW効果によります。髪に付着する有害な菌の繁殖を抑えて、臭いが出ないようにします。

<脱毛予防効果>
薄毛・ハゲの原因物質「ディヒドロテストロン

「ディヒドロテストロン」=フツーの男性ホルモン+「5-αーリダクターゼ」

男性型脱毛には「男性ホルモン」が深く関与していて、これは男性だけでなく女性にもみられる症状です。その男性ホルモンとは「ディヒドロテストロン(DHT)」という物質です。この男性ホルモンは、ハゲ・薄毛を引き起こし、促進させる、最も強力な悪玉男性ホルモンです。
(通常の男性ホルモンの5~10倍であると言われている)

では、その「ディヒドロテストロン」はどうやって生成されるのでしょうか。
これは、通常、だれの体にもフツーにある「男性ホルモン」に「5-αーリダクターゼ」という物質(還元酵素)が結合して出来ます。つまり、頭皮に「5-αーリダクターゼ」がたくさんある人が、ハゲや薄毛になるのです。

このドライヤーが、どうやってハゲや薄毛を防止するのかというと、「5-αーリダクターゼ」の働きを抑えて、フツーの男性ホルモンと結合しないようにし、悪玉男性ホルモン「ディヒドロテストロン」が作られないようにするのです!

「5-αーリダクターゼ」と男性ホルモンの結合を防ぐメカニズムを説明します。ここからの説明は化学の授業みたいになってしまいますが・・・

「5-αーリダクターゼ」は還元酵素です。そこにドライヤーのオゾン(O3)をあてると、オゾンは分離して酸素(O2)となり、残りのOは、還元酵素(5-αーリダクターゼ)と結合し、酸化還元酵素という別の物質に変化します。

「5-αーリダクターゼ」は、酸化還元酵素となったことで安定し、フツーの男性ホルモンと結合しなくなるのです。よって、悪玉男性ホルモン「ディヒドロテストロン」は作られることなく、薄毛や脱毛を防ぐことが出来る、という訳なのです。

最後に・・・オゾンは有害だという人がいます。確かに、オゾンがずっと空間をさまよっていれば有害ですが、オゾンは不安定なので、すぐに酸素に変化し、オゾンのまま空間をさまようことはあり得ません。

化学式でいうと・・・O3+O3=O2+O2+O2ということになり、オゾンが二つぶつかると、すぐに酸素3つに変化します。また、空間の炭素や窒素などとすぐに結合し、オゾンのまま存在するのは不可能です。

以上で脱毛予防の説明を終わりにしますが、このドライヤーがいかに優れているか、これでお分かりいただけたと思います。

再度、このドライヤーで期待できる効果をあげておきます。
1.髪に潤いと艶を与える
2.頭皮を健康にする
3.髪の除菌が出来る
4.髪の消臭が出来る
5.脱毛を予防できる