便秘を治してくせ毛を治す

便秘はくせ毛に良くない
頭皮マッサージで流した老廃物は、最終的に腸に流れ込み大便となります。便秘は、腸に溜まった大便を輩出できない現象ですが、便秘のままではスムーズな老廃物の処理が出来ません。また、便秘は悪玉菌を勢い付かせ、肌や体調に悪影響を及ぼします。悪いものは体外に出す、これは健康・美容の基本です。

ツマリに悩む女性のためにつくられた、美容もケアするサプリメント
善玉元気


便秘を治す方法
人によって、便秘の原因は様々であり、1つの方法が全員に効く訳ではありません。以下の方法の中で、自分に合ったものを見つけてください。
1.足りない水分を補給する
身体の水分が足りないと、便が硬くなります。便は柔らかいほど出やすく、硬いほど出にくくなります。水をたくさん飲みましょう。なお、酒、お茶、コーヒーは水分摂取になりません。
2.足りない乳酸菌を補給する
腸に住む乳酸菌が少ないと、腸内環境が悪化し、便が出なくなります。腸内の乳酸菌を増やすため、プロバイオティクス乳酸菌、ビフィズス菌、食物繊維、オリゴ糖、納豆菌を摂取しましょう。食物繊維、オリゴ糖は乳酸菌のエサとなり、乳酸菌の増殖を助けます。納豆菌は、腸内の悪玉菌を攻撃し、乳酸菌の増殖を助けます。
3.朝、同じ時間に起きて、同じ時間にトイレに行く。
人間は、体内時計をもっており、習慣の通りに身体が反応します。同じ時間に目が覚め、同じ時間にお腹が空き、同じ時間に眠くなります。しかし、不規則な生活をしていると、体内時計がうまく働かなくなり、トイレに行くタイミングを逃すことになります。朝、同じ時間に起きて、同じ時間にトイレに行きましょう。朝である理由は、寝ている間に身体は修復され、それによって出た老廃物が腸に溜まるので、朝トイレに行くように人間は出来ているからです。
4.硬い腸を柔らかくする
腸が細菌や風邪のウイルスにやられていたり、年齢を経て老化したりすると、腸が硬くなります。腸を直接揉んだり、体調を整えたりして、腸を柔らかくしましょう。カフェインを摂ると、腸が強制的に収縮して動きます。

プロバイオティクス乳酸菌とは
乳酸菌のほとんどは、胃の酸で死んでしまいますが、生き残って腸に届く乳酸菌があります。その生きて腸に届く乳酸菌を、プロバイオティクス乳酸菌といいます。Lガゼイ菌、LG21菌、ラブレ菌などは聞いたことがある人が多いと思いますが、ヨーグルトや乳酸菌飲料に菌の名前が書いてあるものは、プロバイオティクス乳酸菌が入っている製品です。

はっ酵乳・乳製品乳酸菌飲料・乳酸菌飲料とは
はっ酵乳・乳製品乳酸菌飲料には1mlあたり1000万個以上の乳酸菌が入っています。乳酸菌飲料には、1mlあたり100万個以上の生きた乳酸菌が入っています。ただし、カルピスのように殺菌処理した(つまり生きた乳酸菌ゼロ)乳製品乳酸菌飲料も存在します。ただし、死んだからといって役に立たないわけではなく、死んだ乳酸菌は生きている乳酸菌のエサとなり、腸で乳酸菌の増殖を助けます。

よって、プロバイオティクス乳酸菌を取る良い方法は「はっ酵乳or乳製品乳酸菌飲料」かつ「菌の名前が書いてあるもの」を選ぶことです。また、キムチ・漬物(ぬかor麹で漬けたもの)にもプロバイオティクス乳酸菌が入っています。

オリゴ糖・食物繊維・納豆菌について
オリゴ糖や食物繊維は、乳酸菌のえさとなり、腸内での増殖を助けます。納豆菌は、悪玉菌を攻撃することで乳酸菌を助け、腸内での増殖を促します。

私の便秘予防方法
朝は排出の時間と決めて、排出のための朝食にしています。食べるもの、飲むものは以下の通りです。
水1杯
カフェオレ(or紅茶オレ)1杯
野菜&果物ジュース1杯
ヤクルト(orピルクル)1本
カルピス1杯
バナナ1本
+お通じあるまで水を飲み続ける(2~3杯)

この朝食を見てお気づきだと思いますが
半端ない水分摂取量
食事はバナナのみ
この2つが私の朝食の特徴です。

狙いは以下の通りです。
水分摂取→ 便を柔らかくする
カフェオレ(紅茶オレ)→ カフェインにより腸の収縮を促す+牛乳の栄養摂取
ヤクルト→ 乳酸菌摂取
カルピス→ 乳酸菌摂取
野菜果物ジュース→ 多種類の栄養を摂取
バナナ→ 食物繊維摂取+オリゴ糖摂取

私は好きでこのような朝食をとっていますが、乳酸菌、オリゴ糖、食物繊維を効果的に取りたい方は、サプリメントを利用した方が良いです。サプリメントの方が簡単に多くの乳酸菌やオリゴ糖を摂取でき、コストパフォーマンスは高いです。

なぜ、特産品グルメサイトがオリゴ糖をお勧めすることになったのか?

くせ毛.netが自信をもってお勧めする便秘対策サプリメント
1.善玉元気(乳酸菌発酵エキス+ポリフェノール)
2.するっとカフェ(オリゴ糖+食物繊維+ミネラル)
3.納豆キムチ(乳酸菌+納豆キナーゼ+玉ねぎエキス+DHA)
4.カイテキオリゴ(オリゴ糖)