くせ毛に良い規則正しい生活

「くせ毛を綺麗にする習慣」「くせ毛を悪化させる習慣」でも触れましたが、規則正しい生活を送ることは、非常に大事なことです。

規則正しい生活とは
規則正しい生活をした方がいい、言い続けられている言葉ですが、具体的には
①起床
②朝食
③トイレ
④昼食
⑤おやつ
⑥夕食
⑦睡眠
この7つを、毎日ほぼ同じ時間に行うことです。

体内時計があなたの生理行動を支配する
身体には体内時計があり、起きる時間、トイレに行く時間、朝食を取る時間、昼食を取る時間、おやつを食べる時間、夕食を食べる時間、眠る時間、全てプログラミングされています。

毎日帰りについつい一杯やってしまうお父さん、それは身体がその時間に、お酒が飲みたくなって飲み屋に寄るよう、体内時計にプログラミングされてしまっているのです。夜中に食べるラーメンは美味しいものですが、23時過ぎにラーメンを食べる習慣を付けてしまうと、23時にお腹が空くようになります。これも、23時になったらラーメンを食べるようにプログラミングされてしまっているのです。

このように、身体は毎日の習慣を覚えて、体内時計にプログラミングするように出来ています。これが生活のリズムとなって、スムーズな生理行動を取れるようになっているのです。

不規則な生活をすると
これらをバラバラの時間にやると、どうなるのでしょう。
そう、生理行動が乱れて、不健康になるのです。

眠る時間がバラバラだと、いつ眠っていいのか身体は分からなくなり、不眠の原因になります。
トイレに行く時間が決まっていないと、便秘の原因になります。

朝食を食べない生活をしていると、朝にお腹が空かなくなります。ダイエットしすぎると拒食症になったり、いつも食欲がなくて、食べ物を美味しく感じなくなったりします。

逆に、ずーっと食べ続けている人は、身体がいつでも食べられる体制にプログラミングされていて、歩きながら片手にコーヒー牛乳、片手に菓子パン、食べているときが一番幸せ、などという食生活になり、ブクブク太ることになります。

規則的な生活が美しい髪の毛を作る
髪の毛の美しさは、体調に大きな影響を受けています。
髪の毛は、食べ物から栄養を得ており、睡眠によってメンテナンスされ、リンパ管と腸によってゴミを排出することによりしています。

しっかり睡眠を取り、毎日トイレに行き、3食バランスよく食べ、適度な運動をする、これが健康な髪の毛を維持し、くせ毛を治すことには重要なのです。