くせ毛治療法その5 肩こりを解消するリンパマッサージ

くせ毛治療法その4 肩にたまっている老廃物(ゴミ)を流すマッサージ

肩がこっていると、首と同様、くせ毛は治らないことは「原因は地肌です」でもお話しした通りですが、肩に老廃物(ゴミ)がたまったままでは、頭と首の老廃物が肩のリンパ管に流れません。また、肩に老廃物がたまり過ぎると炎症を起こし、肩を動かしただけで激痛が走るようになってしまいます。これは40肩、50肩ともよく言われますね。肩こりは必ず解決しましょう。

肩の老廃物の流し方
1.肩の後ろ側に指先を当て、手のひらで肩を覆うようにします。
2.肩甲骨に沿ってなぞるようにこすり、中央まで老廃物を流していきます。

こする力は?
首と違い、肩の肌は強いので「気持ちいい」と思えるまで力を入れて大丈夫です。ただ、力を入れ過ぎると筋肉が炎症を起こします。力で老廃物を持っていくのではなく、あくまで老廃物は手を添えて流すことを心がけてください。

肌が弱い人は
肌が敏感で、こすっていると赤くなったり痛くなってしまう人もいると思います。そんな方は、マッサージオイルをお使いください。そう、エステやスパと同じで、オイルマッサージはじぶんでやっても気持ちがいいものです。

→おすすめマッサージ用オイル

こする回数は?
首同様、コリがなくなるまでです。
もちろん1日4~5回こすった程度では、コリはよくなりません。やはり100回や200回は最低でもこすってください。

何十年と付き合ってきたくせ毛を治そうというのですから、魔法のように一瞬で、というわけにはいきません。地道にコツコツ続けることが重要です。とはいえ、やればやるほど効果が実感できますから、努力はきっと楽しいものになります。

肩を100回こすってみてください。こする前より、明らかに気持ちがいいはずです。このように、やれば必ず効果は感じられ、少しずつ前進するのです。1つ1つを積み重ね、どんどん健康になっていく過程を楽しんでください。

肩こりに効く運動
<その1 肩こりが強い場合>
1.肩に手のひらを置きます
2.そのまま手を肩と水平になるまで上げます

<その2 肩こりが楽になってきたら>
1.両手を自然におろします
2.両手をゆっくり挙げて、頭上で手のひらを合わせます。
3.ゆっくり手をおろします

毎日やって、肩こりから卒業しましょう。

北海道からの直送洗顔石けん『二十年ほいっぷ』