ヤーマン イージーアイロンブラシ

メーカー:ヤーマン株式会社
製品名:イージーアイロンブラシ

ヤーマンという会社、最近美容機器でよく聞く社名ですが、元々は体脂肪計や骨量系などを開発する会社で、現在では精密機械も開発生産する、バリバリの機械メーカーです。そのヤーマンが、体脂肪計の延長から美容機器を開発し、その代表作がこの「イージーアイロンブラシ」です。

ヘアアイロンですから、もちろんくせ毛を根本から治すことはできません。それでもこの製品を紹介するのは、治療初期で、縮毛で髪が傷んでいるときでも「とりあえず真っ直ぐにしたい」「オシャレはしたい」との思いに応えるためです。私もヘアアイロンは利用しました

この製品の特長
このアイロンは、アイロンの機能とコテの機能が両方備わっています。つまり、伸ばすことも毛先に変化を付けることもできる、とても便利なアイロンです。

もうひとつ、何より便利なのは、くしのようになっていて、くしの部分は熱くなく手で触れるのです。特に鏡で確認しづらい後ろ側をスタイリングするときは、この手で触れるというのは予想外に便利で、ヘアアイロンで唯一このホームページで紹介する理由でもあります。

ヘアアイロンでよくある、手や頭皮をアイロンに当ててしまい「アッチッチ」ということもほとんどありません。非常に使いやすいヘアアイロンです。

使い方(注意点)
この注意点は全てのヘアアイロンに共通していますが、髪の毛の栄養がスカスカな状態で使うと、髪が激しく痛みます。使う前にハーブガーデンリンスやクイーンズバスルームリンスなどでタップリ栄養補給することをオススメします。

シャンプーではボナミノクレマシャンプーがダントツの補修力を誇ります。ヘアアイロンでのスタイリング後、【Raffi(ラフィー)】洗い流さない髪のトリートメントを髪の毛に塗って髪に栄養補給&コーティングすると、さらに綺麗に仕上がります。

もう1点。髪の毛を乾かしてから使ってください!!濡れた状態では、キューティクルが開きっ放しの状態で高温のアイロンを当てることになり、水分が飛んで傷みます。

治療初期では、ヘアアイロンを使うことも有効です。上手に利用しつつ、頭皮環境を良化させて、髪を綺麗にしていきましょう。