あなたは騙されている!金儲け主義メーカーの術中にはまってしまうシャンプー選びの具体例

くせ毛を改善していくには、頭皮を治療し改善していかなくてはいけない、ということは散々述べた通りです。

よって、くせ毛を治すためには「頭皮を改善できる」シャンプーを選ばなくてはいけないわけです。

では、「頭皮を改善できる」シャンプー選びという点を踏まえて、あなたが金儲け主義メーカーの餌食にならないために、多くの人が騙されてしまうシャンプー選びの具体例を見ていきましょう。

■目次

    1. 口コミサイトを参考にしてはいけない
    2. 美容師はシャンプーのプロではない
    3. 美容室で使っているシャンプーが頭皮に良いわけではない
    4. 値段の高さに騙されてはいけない
    5. 見た目に騙されてはいけない
    6. あなたが騙されないためには

口コミサイトを参考にしてはいけない

シャンプーを選択するときに、口コミサイトを参考にしている方がたくさんいらっしゃると思います。

それでは、口コミサイトに書き込みしている人は

頭皮を傷める成分
頭皮を健康にする成分

を理解して、長期的に髪が改善するという視野で投稿できているでしょうか?

間違いなく、出来ていません

投稿者はほぼ全員「洗った直後の髪がどうなったか」を書き込みしています。つまり、見事に金儲け主義メーカーの術中にはまっているわけです。

「髪がサラサラになりました」→それってシリコンでしょ
「私好みのほのかな香りがお気に入りです」→それって化学香料でしょ

頭皮が傷みますよ!!

これでは、洗った直後は良くても、間違いなく、頭皮が傷んできて、その結果、くせ毛は悪化していきます。

重要なので再度、繰り返します。
くせ毛を治すには、頭皮の改善が生命線です。

よって、洗った直後の髪の判定しかできない人たちが書き込む口コミサイトは、全く意味が無いのです。

消費者は、安くて髪によいシャンプーを求めています。そして、洗った直後の髪がいい感じだと、消費者は、その洗い心地が永久に続いて、髪質が改善する、という長期的にも髪に良いシャンプーだと誤解します

つまり消費者の要望に応えるシャンプーとは
「安い原料」
「洗った直後に髪がいい感じになる」
ということになり
「長期的視野に立った高い原料」
を使った頭皮を改善するシャンプーは、売り場から消えていくわけです。

美容師はシャンプーのプロではない

よく「プロがすすめるシャンプー」「美容師がすすめるシャンプー」などというサイトがあります。

はっきり言います。
そういうサイトですすめているシャンプー「なんでおすすめなのか全く理解できない」です。

ランキング形式になっていたりしますが、なぜその順位なのか意味不明なサイトばっかりです。

ちなみに、ほとんどの美容師は「シャンプーの原料に詳しくない」です。

美容室用にシャンプーを作っているメーカーがあって、美容室はそういうメーカーからシャンプーを仕入れています。

そして、美容師のシャンプー知識は、ほぼシャンプーメーカーの営業の受け売りです。

美容師「えー石鹸シャンプーですか?髪がゴワゴワするでしょ。アミノ酸のシャンプーの方がいいですよ」

なぜ美容師がそう思っているか?それはシャンプーメーカーの営業がそう言ったからです。

美容師はあくまで「髪の形を作るor整える」プロです。彼らはシャンプーの成分を研究しているわけではないのです。

美容室で使っているシャンプーが頭皮に良いわけではない

美容室のポイントが貯まって、美容室に置いてあるシャンプーをもらったりするのですが、私はそのシャンプーは使いません。

頭皮に良くないからです

美容室は「お客様と会っているその一瞬が勝負」です。お客様はせいぜい月1回しか美容院に来ませんから、美容院では月に1回髪を洗うだけです。

美容室は、髪を洗った直後に「髪が綺麗になった」と思わせなくてはいけないのです

つまり、美容室で使っているシャンプーが、長期的に頭皮を改善しても全く意味がないわけです。

逆に、長期で使うと頭皮が悪化するものでも、髪を洗った直後の洗い上がりさえ良ければいいわけです。

月に1回、その時だけ洗い上がりが良ければいい美容室とは違って、私たちが買うシャンプーは毎日使い続けるものです。

くせ毛改善を目指す私たちは、長期的な目で、毎日使い続けても頭皮が悪化しないか、頭皮が改善するか、を見て判断しなくてはいけません。

プロのモデル用に開発された 髪を傷めないドライヤー

値段の高さに騙されてはいけない

値段が高いと、高級ないいシャンプーだとつい思ってしまいませんか?確かに、いいシャンプーは高いです。

しかし、高いシャンプーが全部いいシャンプーという訳ではありません。

安い劣悪な原料を使っていながら、パッケージと宣伝チラシに高級感を出して、高く売っているシャンプーが実際に量販店に並んでいます。

私の目算では、値段が高いシャンプーの9割はおすすめできないシャンプーです。

逆に、安くても「石鹸シャンプー」は頭皮改善に向いているものが多いです。

値段が高ければいいシャンプーというわけではありませんし、値段が安ければ良くないシャンプーというわけでもありません。

見た目に騙されてはいけない

無着色で透明で、パッケージも装飾がほとんどなく、いかにもオーガニック風な見た目のシャンプーがあります。

しかし、見た目と中身は相関関係が全くありません。頭皮を傷める化学物質が大量に使われたりしています。

健康にこだわったショップなどに置いてあっても同様です。どんな値段、どんな見た目でも、関係ありません。

くせ毛を改善できるシャンプーなのか、判断材料は、あくまで「どんな原料を使っているか」だけです。

あなたが騙されないためには

あなたが金儲け主義メーカーに騙されないためには、配合成分のみで判断する必要があります。

そうは言っても、配合成分の良し悪しなんて分かりませんよね。ではどうするか?

まず、当サイトくせ毛におすすめのシャンプーに載せているシャンプーを選べば間違いありません。

それ以外のシャンプーについて知りたい場合は、以下の2つの方法があります。

①「くせ毛治療カウンセリング契約」(準備中)契約者になれば、ご質問に電話かメールでお答えします。

②「有料メールマガジン」(準備中)登録者になれば、ご質問にメールマガジン上でお答えします。

お洒落もくせ毛改善も妥協しないシャンプー